岡山市北区付近でピアノを習うなら

毎日ピアノにかかわることをやろう♫

   

今日は月曜日。

今日の6歳さん、お母様とほとんど毎日練習を頑張っています。

お母様もお仕事をされていて、お忙しい中、本当によくフォローしてくださるな、ととても感謝しています。

彼女のやる気とお母様の熱意のお陰でぐんぐん上手になっています。

でも、毎日の練習って本当に大変。

特に生徒さんが小さいとなおさら。

お仕事から帰ってやることも山済みだし、やらなければいけないことを片付けようと思っていても生徒さんがぐずってなかなか練習にまで手が回らない、こんなこときっとたくさんあると思います。

かといって、1週間何もやらずに来る、というのではほとんど進歩はありません。

ではどうするか。

短時間でできることを少しずつ生活の中に挟んでいってください。

私は音符カードを使って早いうちからしっかり音符を読めるようにしてもらっているのですが、これは保育園の行きか帰りの車の中でしてくださいとお願いしています。

そのカードをしてから車を降りる、ということをルーティーンにしておく。

もちろん簡単ではありません。

いやだ、やらない!ということもあると思います。

でもやるんです、お母さんも一緒に楽しんで(^^♪

そして、少しでも出来たらほめる。

褒めて褒めて褒め倒します(笑)

子供って褒められるとすぐにいい気分になってくれますよ。

実際に、毎日続けていらっしゃる方は5歳にして広域の音符がスラスラ読めています。

次に、ピアノを開ける時間がなくても、今やっている曲の音楽を一緒に歌う。

これだけでも随分違います。

そして空で指を動かしてみる。

これってすべて車の移動の中でできるんですよ。

他にも、テキストを見てイメージしてみることも良いですね。

ピアノは弾いていなくても、「たくさん歌ってきました~」とおっしゃられている生徒さんは、とてもスムーズに進みます。

右手左手や、指番号もあっという間に覚え、しっかり指を動かして来てくれているので、いざ鍵盤においてもさっと指が動く。

本人も、ピアノで練習していないのにスラスラ弾けてちょっと得意げ(^^♪

少し大きくなって、一人で練習ができるようになるぐらいまでは(指の形がきちんとできるまで)お母様のご協力は必要不可欠です。

そこまでは、本人というよりお母様がどれぐらい頑張れるかにかかっています。

できればその時間を、親子で触れ合う楽しい時間にしていただけると、子供さんもその時間を楽しみにするはず。

毎日、お忙しいとは思いますが、頑張ってみてください。

その努力が形になって見えた時の感動はとっても大きいですよ!

☆では、今日はこれにて☆

 - ピアノが上手になる練習方法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ピアノの練習 幼児編

  教室にいらっしゃったばかりのお母様から、いつも質問されることがあり …

3歳児 どうやってピアノの練習をさせたらいいの?

  ピアノの練習できていますか? さて、小さいお子さんをお持ちのお母様、毎日お子 …

ものすごく練習しているのに弾けない! っていう人、頭を使って弾いてます?

ピアノの上達の速さ、いったい何が違うの? ピアノを教えていると、いろんな生徒さん …

ピアノの練習方法 小学校低学年編

さて、今日は 【ピアノの練習方法 小学校低学年編】です。 幼児編と同じで、やはり …

ブラインドタッチ(鍵盤を見ない)で弾けますか?

ブラインドタッチ(鍵盤を見ない)で弾けますか? 先月からいらっしゃっている2年生 …

ピアノの練習、メトロノームを使わなきゃダメ?

メトロノームを使いこなそう! ピアノの練習にはメトロノームは欠かせないアイテムで …

ピアノはほぼ初心者、でも短時間で弾けるようにするためには?

今日は保育士資格を目指される方の初めてのレッスンでした。 毎週いらっしゃるか、1 …

ピアノの練習方法 小学校高学年以上編

さて、今日は 【ピアノの練習方法 小学校高学年以上編】です。 さて、ピアノを幼児 …

うちの子、何回やってもできないんです一解決方法は?

子供にできない理由を聞いてはダメ一理由なんてわからないんだから 先日レッスンで「 …