岡山市北区付近でピアノを習うなら

一度は弾けるようになっても、弾かなくなったら弾けなくなってしまう。

   

今日の大人の方のレッスンで、

「乙女の祈り、もうすぐ仕上がりますね!」

と言ったところ、

「わたし、この曲仕上げたくないんです。」

「何でですか???」

「だって、仕上がった後、弾かなくなると、せっかく弾けるようになったのに、また弾けなくなってしまいます⤵。」

とのこと。

う~ん、確かに。

この方にとって乙女の祈りは特別思い入れがある曲。

せっかくきれいに弾けるようになったのに、また弾けなくなってしまうのは、悲しい。

もちろんご希望とあらば、いつまでもレッスンさせていただきます。

仕上がってから、どうするか考えましょう。

一度弾けるようになった曲、練習しないと弾けなくなってしまう

全くその通り。

自転車ならば、何年乗っていなくても、体が覚えているので少し練習すればまた乗れるようになります。

でもピアノは・・・

少しは思い出しても、きちんと弾けていた当時のようには弾くことができません。

私も大学受験の時に、これまであんなに練習したことはない、というぐらいに弾きこんだ曲がありますが、やっぱりほとんど忘れています。

他にも、苦労して弾いた曲なんかも、もう一度引っ張り出して弾いてみると、やはり全く弾けません。

じゃあ、弾かなくなるとその曲に関しては0になるのか。

いえいえ、そうではないのです。

確かに随分前に弾いた曲をまた弾こうとすると、最初はほとんど弾くことができません。

でも、弾かなかった期間に応じて、また、その曲をどれぐらい練習したかによって、弾けるようになる時間は違いますが、まったくゼロから始めた時に比べて、確実に早い期間で弾けるようになります。

もちろん、弾かなかった期間が長ければ長いほど、弾けるようになる時間はかかります。

それに、もし今でも継続的にレッスンを続けているのであれば、その時よりも確実に上達しているわけですから、弾けるようになるまでにはそんなに苦労をすることはないと思います。

もし、どうしてもこの曲だけはずっと弾けるようにしておきたい、というのであれば、毎日練習の前にその曲を弾くことがベスト。

ただ、それだけだと、どんどん自己流になってしまうので、時々先生に見ていただいて、雑になっている部分を指摘していただく、こうすればいつまでもその曲は自分のレパートリーに入れておくことができます。

そうそう、再度チャレンジするときの練習の仕方にもポイントが。

(再チャレンジだけでなく、普段の練習にも言えることですが、)弾けない弾けない、と言われる方は必ずといっていいほど最初から最後まで通してしか弾きません。

だから同じところがいつまでたっても弾けない。

前回、いつもつまずいていたところを重点的に練習して、それから全体を通す、といった練習をすることで、ますます時間短縮できるでしょう。

せっかく弾けるようになった曲、仕上がったら一生弾かない、というのではさみしいです。

たまには引っ張り出してきて練習してみてください。

前回とは違った気持ちで、違った世界が広がるかもしれませんよ(^^♪

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ルーティーン化すると苦労することなく成績が上がる!

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です さて、昨日のブログの続きです …

楽譜作り、慣れてきました!

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

基本的なことはきちんと習得していきましょう!

今日はリズムのほんが終了する予定だったなっちゃんも、最後のページで悪戦苦闘してい …

☆なつみちゃん、絶対音感トレーニングの動画☆

毎回、動画を撮ろうと思うのですが、ついついレッスンに夢中になってしまい、撮り忘れ …

それぞれに合わせたレッスンで成績アップです!

今日は朝からエアコンや空気清浄機、換気システムの掃除。毎日を快適に過ごせる道具た …

あせらないで、基本をじっくり時間をかけてやることが大切

4歳のなっちゃん、最近手もしっかりしてきて指の形にもずいぶん意識が行くようになり …

部分練習をゆっくりと、これ大切です(^^♪

部分練習をゆっくりと、これ大切 水曜日の朝は大人の方のレッスン。 毎回アグレッシ …

今日は教室でも参観日~4年生ゆかちゃん♫

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 今日からこの表示を入れさせて …

なっちゃん(3歳) 「おやまのがくたい」動画

今日のレッスンは、一度お母様と玄関先までは来てくれましたが、 「お兄ちゃんが来て …

岡山県で受験をするなら岡山県の問題集がいい!

個別に来ている中学3年生のSちゃん、相変わらず朝勉強を続けています。 今は寝る前 …