岡山市北区付近でピアノを習うなら

幼児さん、練習させるのが大変なんです・・・解決策は?

   

今日はレッスンの合間にお母様から

「練習中に指のことを言うと、『もう~好きなように弾く!』といってなかなか言うことを聞いてくれないんですよ~」

とのこと。

そうなんですよね・・・、幼児ってとにかく自分の自由に、好きなようにやりたい生き物。

じっくり根気強くできるなんて思ったら大間違い(笑)

逆にしっかり言うことを聞いて親の指示通りにできるほうが心配です。

しっかり自我が芽生えていて大いに結構!と言いたいところなのですが、ピアノを教えている者としてはそうとばかりは言っていられません。

好き勝手をさせていたら指がとんでもない形のまま固まってしまいます。

ではどうしたらよいのでしょう?

幼児はとにかくすぐに飽きるのです。

だから、色々なことをほんのわずかずつ練習しましょう。

ピアノならば指を一本ずつきちんとしたことを1回だけ。

絶対音感の旗も何度も繰り返さない。

さっさと終わってしまい、「え~もっとやりたい!」といってくるぐらいに少しだけ。

カードも指番号競争もすべて少しだけ。

そしてその都度褒めてあげる。

「すご~い!よくできたね~👏👏👏」

その時にできたことをほめるのではなく、練習を頑張ったことに対してほめてあげてくださいね。

これの繰り返しで、幼児さんは必ずピアノを練習したくなるはずです!

だって、ちょっと頑張っただけで大好きなお母さんからものすご~くほめてもらえるんですから(^^♪

少しずつの積み重ねが必ず大きな結果をもたらしてくれます。

お子さんの上達はお母様の根気次第といっても良いかもしれないですね~( ´∀` )

お母さん、頑張れ~🏁

☆では、今日はこれにて☆

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

個別教室の生徒さん、みんなよく勉強するわ~!

月曜日と火曜日、連続して個別に来てくれている6年生さん。 昨日のレッスンで動詞の …

結局、自分が頑張らないとだめなんだよ~

今日の中学2年生の女の子、先日懇談があって「来年この時期の懇談では私立の願書を書 …

音楽を自然に楽しめる、それも才能の一つですよ(^^♪

昨日は水曜日チームさんが今年初めてのレッスン。 始めたばかりの男の子くんが午後か …

ゆっくりでいいから一つずつ着実に進めていこう♫

このドラマ、倉敷だ! たまたまついていたテレビで、倉敷が舞台のテレビドラマをして …

今日も成長がみられたレッスンでした(^^♪

6歳のひなちゃん、3か月目にしていろいろなことがつながり始めました! 最初は絶対 …

できる生徒さんには、大学受験を見据えてレッスンをしています。

  個別教室において、生徒さん一人ずつにそれぞれの課題を見つけて指導し …

最後のレッスンで親子でテキスト終了、おめでとう!

昨日娘の塾に迎えに行ってみると、総社駅前がイルミネーションで彩られていました。 …

今日の英語のレッスン

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

今日もたくさん笑ったレッスンでした(^^♪

今日も元気にやってきてくれた3歳のなおくん(^^♪ 回数を重ねるごとに集中力が長 …

合唱の伴奏は暗譜なんですって!

今日はバスティンのピアノメソードのセミナーがありました。 導入期から全調に取り組 …