岡山市北区付近でピアノを習うなら

自己肯定感が高いと・・・

   

♫ 岡山市北区 ♫

楓ピアノ・英数個別指導教室です

先日3年生さんが伴奏オーディションに合格したのに続いて、4年生さんも合格をもらったそうです。

先週末、レッスンに遅刻してやってきたお勉強とピアノに来ている4年生さん。

「もう~、時間がもったいないから早くおいでよ。」というと、「ギリギリまで宿題しとった~(-_-;)」

もちろん私に大叱られしましたよ(笑)

でもそこでめげないところが彼女の良いところ。

「でもな~、宿題ができなかったのは残念だったんじゃけどな、めっちゃいいことがあったんよ!!!」

とニコニコ顔で伴奏オーディションに合格したことを教えてくれました。

わあ、良かったね~♫と思わずギューってハグしましたが、よく聞けば4曲の伴奏のところ4人しか受けなかったそう。

それでも夏休み前に楽譜をもらって帰ったのは何人かいたそうなので、みんな途中であきらめたのかな?

とりあえず、努力嫌いの彼女が最後までやり遂げたことが大きな成果なので、そこはしっかり褒めました(^^♪

いつも笑わせてもらうのは、「ホント、よく頑張ったよね~!」と褒めると、「じゃろ~、自分でもそう思うわ!」と返してくるところ。

彼女の姿を見ていると、本当に安心できるというかなんというか・・・。

将来何があっても上手に乗り越えていくことができるだろうな、と思います。

これって自己肯定感が高いということ。

自己肯定感が高いということはどういうことなのか。

いつも自信に満ち溢れていて、意欲も高く、何事にもチャレンジしていくたくましさがある。多少の失敗にもめげないどころか、次へのチャレンジのばねにするので、どんどん成長が加速していく。また、自分の気持ちを大切にでき、自己主張がしっかりできるので、友達とも対等に意見を言い合い、建設的な人間関係を小さいころから気づくことができる。

彼女を見ているとまさにその通り。

何でも臆することなくチャレンジしようとするし、少々叱られようが全く気にせず次に向いて進んで行ける。

コミュニケーション能力は抜群で、他のお友達のすごいところは素直に「すごい!」と称賛できる。

自分の失敗を他人のせいにすることもなく毎回自分の非は素直に認めて反省できる(すぐに忘れますが(笑))。

ただ・・・、

彼女に足りないのはコツコツ努力するということ。

ですが、これで努力ができるようになったら完璧な人間になりすぎるのかな。

まあダメなところもあるから人間らしくていいか、と思います。

さて、今日は体験レッスン。

庭瀬から来てくださるということです。

遠くからでも来てくださるのは本当にありがたいこと。

私も送迎はたくさんしてきましたので、その大変さはよくわかっているつもりです。

それに見合うだけのレッスンをしっかりさせていただこうと思います。

☆では、今日はこれにて☆

 

 

 

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

絶対音感トレーニング、成果が見えてこないときもあるけれど、しっかり力はついているのでご安心を(^^♪

最近、年長さんのひなちゃん、絶対音感の旗のトレーニングがどうもいやらしいのです。 …

たくさんの「できる」を通して、楽しいと感じてもらいたい♫

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 絶対音感の旗が8本に増えた小 …

ご入会、ありがとうございます♬

いよいよ雨も本降りになってきました。 警報・注意報も徐々に発令されてきています。 …

大切だな~、色々な方向からのアプローチ♫

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です この夏で1年が来るひなちゃん …

ピアノが弾きたくて弾きたくて・・・

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 昨日は郵便配達の方から年賀状 …

なっちゃん、絶対音感のレッスンが明日からスタート!

ミニコンサートの準備も着々と 3歳のなっちゃん、とっても順調にレッスンが進んでい …

水曜日チームの生徒さん、今年もたくさん楽しませてくれてありがとうございました!

水曜日は今日で最後です~ 水曜日チームは今年は今日で最後のレッスンとなります。 …

それぞれに合わせたレッスンで成績アップです!

今日は朝からエアコンや空気清浄機、換気システムの掃除。毎日を快適に過ごせる道具た …

あせらないで、基本をじっくり時間をかけてやることが大切

4歳のなっちゃん、最近手もしっかりしてきて指の形にもずいぶん意識が行くようになり …

幼児さん、練習させるのが大変なんです・・・解決策は?

今日はレッスンの合間にお母様から 「練習中に指のことを言うと、『もう~好きなよう …