岡山市北区付近でピアノを習うなら

初めてのポリフォニー ”バイエル60番”

   

今日金曜日は5週目でしたが、金曜日は祭日が多く、年間44回のレッスンを確保するためにレッスン日でした。

練習動画を送ってくれたゆかちゃん、バイエルはバッチリ仕上げてきてくれました。

そして約束通り、次の曲で連弾をしようと思ったら、

「え~、右手しかしてきてないよ~」

「そうなの?じゃあ練習するよ!」

と、バイエル60番のレッスンスタート。

この曲はイ短調→ハ長調→イ短調のA-B-Aという構成になっています。

そしてポリフォニーの教材になっています。

ポリフォニーってなあに?

いつもは右手がメロディーで左手が伴奏の形式ですが(これを「ホモフォニー」といいます)メロディー、メロディー、メロディー…と2つ以上のメロディーが絡み合いつつも協和しながら一つの曲になっているものを「ポリフォニー」といいます。

代表的なもので言うと「カエルの歌」の追いかけごっこバージョン🐸

みなさん一度はやったことありますよね?

「か~え~る~の~う~た~が~」と出てきたら、次の人が「か~え~る~の~う~た~が~」と入る。いつまで~も繰り返し続けられるあの感じです。

単純なメロディーなんですが、左手が右手より2小節ずれて同じメロディーを弾くというのが結構難しいんです。

初めてのポリフォニー、どうやって練習したらいい?

まずは最初のこの部分のメロディーを練習します。

ゆかちゃんは右手を弾いてきていたのでメロディーは頭の中にあるので、あとは左手での指の動きを覚えます。

覚えたところで両手で弾いてみます。

勘のよい方ならすぐにできます。

ゆかちゃんも一回目でほとんど詰まることなく弾けました!

そしてハ長調に転調するのですが(こんな楽譜です)

もうここは「ら」のポジションから「ど」のポジションに手をスライドさせるだけ。

「じゃあ【ど】ポジションで同じように弾いてごらん」

というとあっさりクリア。

そしてまた最初に戻るので

「ら」ポジションに戻して弾けば、ハイ、完成!

「じゃあ連弾やろう♫」

私はこの本が大好きで、よく発表会でも使っています。

ただのバイエルなのですが、一曲一曲題名がつけられていて、弾いていると頭の中にその情景が広がってくるのです。

子供たちもこの連弾譜はとても喜びます。

自分のピアノで感動できるなんて素敵!

この60番には「青い葉っぱとお月さま」という題名がつけられているのですが、ゆかちゃんから

「これってほんまに景色が浮かんでくるな~!さっきゆかが弾いたのとは全然違う!ゆか、この曲すごい好き!」

と。

だよね~!共感してくれて嬉しいわ~!

紆余曲折はあるものの、こんな風に素直にピアノに向き合ってくれるのはとっても嬉しいことです。

今後もいろいろな曲を通してたくさん心を動かしてほしいです。

そして今日はこの後ペダルの練習曲と、バイエルが仕上がったら始めようと約束していた曲、ジブリシリーズのかぐや姫より「いのちの記憶」をやりました。

30分で盛りだくさんでした!

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

継続は力なり!

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 最近レッスンに来てもグズグズ …

「エリーゼのために」今の子供たちはこの曲を知っている?

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 小学1年生の女の子、昨日はア …

緊張していたからって・・・

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 先日生徒さんから見せてもらっ …

お子さんに関われるときにしっかりかかわって!

お母さんとの時間は至福の時間 昨日は6歳のひなちゃんのレッスンでした。 彼女はほ …

指が小さすぎて、弾くことがまだ難しい生徒さんにはこんなレッスンをしていますよ♫

今日もとっても寒い一日でしたね。 夜、レッスン後、娘2号を駅まで迎えに行くときに …

またお一人楽しいお仲間がチーム楓に!

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 明日はせっかくの日曜日なのに …

よろしくね、ちさちゃん🎵

昨日は新しく楓教室にご入会された、ちさちゃんの第1回目のレッスンでした。 注文し …

あたらしい生活が始まりましたね🌸

4月に入って、保育園組さんたちは学童保育が始まりました。 ということで、今までは …

個別教室の生徒さん、みんなよく勉強するわ~!

月曜日と火曜日、連続して個別に来てくれている6年生さん。 昨日のレッスンで動詞の …

割合がわからな~い、明日テスト~💦多くがつまづく6年生の「割合」

今日は個別の小学6年生の生徒さん、「先生、算数の割合がわからない、明日テストがあ …