岡山市北区付近でピアノを習うなら

あせらないで、基本をじっくり時間をかけてやることが大切

   

4歳のなっちゃん、最近手もしっかりしてきて指の形にもずいぶん意識が行くようになりました。

私の教室では、3歳になったばかりの小さなうちは、まだ指の筋肉が発達していないので、あまりピアノを弾くということはしていません。

レッスンの中で弾かせるとしても、ほんのわずか。

まず、体全体の力を抜いてもらう(ダラ~ンとさせる)

次に背中をピっと伸ばす。

肩から下の力をすべて抜いてもらってピアノに手を乗せる。

丸い形を作って力を入れないようにキープ。

そこで私が指をもってそっと打鍵させる。

と、こんな感じのレッスンです。

ただ、ドレミを覚えたら、どうしても自分で弾きたくなるので、そんな時には指のことは言わず、指を動かす体操として「ドレミ」を弾いてもらいます。

このまだ指がふにゃふにゃの時期にバリバリ弾かすと、指が反対に反った形で固まってしまいそうで怖いです。

ですから、この時期は、リズム感を鍛えたり、音符を読めるようにしたり、弾くこと以外で大切なことをどんどん吸収していってもらっています。

なっちゃんもここまでで随分といろいろなことができるようになり、指がそろそろしっかりしてきた今では、楽にレッスンが進むようになっています。

忙しくてなかなかお家での練習は難しいそうなのですが、音符カードは毎日保育園へ到着したときの車の中でしてくださっています。

お陰で音符はスラスラと読むことができ、初見の曲も苦労なく弾くことができます。

小さなお子様の保護者の方は、せっかくピアノを習わせているのになかなか弾かせてもらえない、と思われる方もいらっしゃると思います。

(ちなみにうちの教室では皆さんのんびりとお子様の成長を見守ってくださっているので助かっています)

でも、毎レッスン、無駄なことは何一つございません。

弾けないときの時間も、しっかり弾くときのために貯金しているのです。

指が出来上がるころにはきっとスムーズに曲を仕上げていくことができるようになっています。

それも、ただ音を追って弾くのではなく、いろいろなことを考えながら弾けるようになっているでしょう。

ピアノはその気があれば、一生続けていけることができます。

最初で焦って変な癖をつけたり、あまり根を詰めすぎてお子様がピアノ嫌いになったりしないように、焦らずのんびり進めてあげてくださいね。

☆では、今日はこれにて☆

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

やらされている勉強から自ら学ぶ勉強へシフトチェンジ!

個別教室 新中3 いつも勉強に大きな波がある新中3生さん。 頑張って成績が上がる …

個別教室の生徒さん、みんなよく勉強するわ~!

月曜日と火曜日、連続して個別に来てくれている6年生さん。 昨日のレッスンで動詞の …

発表会の曲は、学年の大きい生徒さんから(^^♪

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 今日のレッスン、中学2年生の …

ピアノはほぼ初心者、でも短時間で弾けるようにするためには?

今日は保育士資格を目指される方の初めてのレッスンでした。 毎週いらっしゃるか、1 …

楓ピアノ教室 空き状況

現在の空き状況をお知らせいたします 現在遅い時間帯から徐々に埋まってきている状況 …

結局、自分が頑張らないとだめなんだよ~

今日の中学2年生の女の子、先日懇談があって「来年この時期の懇談では私立の願書を書 …

親子で練習するこの時間を楽しんで!

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 昨日からレッスンを始めた5歳 …

しおんちゃん、2回目のレッスンです♪

今月からレッスンに来てくれているしおんちゃん、今日は2回目のレッスン。 右手左手 …

体験レッスン無事終了、絶対音感コースにご入会されました(^^♪

今日来てくれた3歳の男の子くん。 まあ、元気のいいこと! ピアノが大好きだそうで …

幼児期にはたくさんの達成感を味わおう(^^♪

幼児期にはたくさんの達成感を味わおう 週の始まり月曜日。 先週はインフルエンザで …