岡山市北区付近でピアノを習うなら

割合がわからな~い、明日テスト~💦多くがつまづく6年生の「割合」

   

今日は個別の小学6年生の生徒さん、「先生、算数の割合がわからない、明日テストがある!」と持ってきました。

普段は英語だけのレッスンをされているのですが、「いいよ~、見せて。」と。

ふむふむ、私が小学生のころわからなかったところが彼女もわからない。

やっぱりな~、絶対にみんなここでつまづくんですよね~。

ということで、今日はじっくり丁寧に割合の単元をやりました。

何がわからないのかというと、そもそも全体を1にして考えるところがピンと来ていない。

例えば、今日は算数の教科書で、

たかしさんが家から駅まで行くのに、歩くと20分、走ると8分かかります。

では、1分ではどのくらい進むでしょう。

というような問題だったかな。

答えは歩くと1/20、走ると1/8なのですが、なにが1/20、1/8なのかわからない。

こういった問題を解くときは、簡単な問題を解くときから、たとえそれがすぐに式を導き出せる問題でも、図を描くように指導しています。

図が書けるようになると、自然と式も立てられるようになってきます。

分からない問題に関しては、やっぱり図が書けない。

書けないということはイメージができていない。

イメージできないものは式を立てることはできないのです。

また、例えば1000㎡の2/5は1000÷2/5という間違い。

分数だからわり算と瞬間的に思ってしまう。

そこは分数の後に、倍という言葉を入れてやる。

1000㎡の2倍は?と尋ねると、1000×2とすぐに式が出てきます。

ただこの2が分数になっただけ。

そして、2/5倍というとちゃんとかけ算んだ!とひらめいて、1000×2/5と答えられます。

当時自分がきちんと理解できなかったので、何がわからないのかは大体わかります。

その時の自分が試行錯誤してひねり出した考え方が今、大いに役立っています(笑)

☆では、今日はこれにて☆

 

 - レッスン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

今日もたくさん笑ったレッスンでした(^^♪

今日も元気にやってきてくれた3歳のなおくん(^^♪ 回数を重ねるごとに集中力が長 …

細切れの時間を大切に(^^♪

昨日買った本、まだパラパラッとしか読んでおりませんが、目を引いたのが「ピアノの練 …

今日の英語のレッスン

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

楓ピアノ教室 ミニコンサート開催!

2017年ミニコンサート 今日はお教室で朝からミニコンサート。 普段はリビングと …

あれだけ「で~き~な~い~!」って泣いていたのに(笑)

来た当初、数か月はレッスンができないこともあった6歳さん。 前の教室で結構しぼら …

楽譜作り、慣れてきました!

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

一度は弾けるようになっても、弾かなくなったら弾けなくなってしまう。

今日の大人の方のレッスンで、 「乙女の祈り、もうすぐ仕上がりますね!」 と言った …

ブラインドタッチ(鍵盤を見ない)で弾けますか?

ブラインドタッチ(鍵盤を見ない)で弾けますか? 先月からいらっしゃっている2年生 …

英語の見直し、ただもういちど解きなおすだけではミスに気が付くことはできないよ。

テスト返却始まっています 中間テストも終わって、ぼちぼちテストが返却されています …

6年生さん、英検3級、1次試験突破した模様‼

いや~、寒い寒い一日でしたね⛄ もう外へ出るのが本当におっくうになる今日この頃。 …