岡山市北区付近でピアノを習うなら

JASRAC 著作権料徴収に音楽教室提訴

   

今朝のニュース

著作権料徴収、音楽教室249事業者らが提訴

日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から著作権料を徴収する意向を示したことに対し、音楽教室事業者らで作る「音楽教育を守る会」の会員249事業者は20日、JASRACを相手取り、請求権がないことの確認を求めて東京地裁に提訴した。

JASRACがすべての音楽に対し著作権を徴収するというニュースが出た時は、びっくりしました。

だって、音楽教室の発表会のみならず、教室でレッスンを受ける際にも弾くだけでお金が発生するんですよ。新しい曲を選ぶ際に、こんな曲ですよって弾いてお聞かせするときも。お店で音楽を流すのも、そして学校で音楽の授業に使うときもお金がいるというのです。

これには音楽関係者もあきれていましたね。宇多田ヒカルさんは「著作権料なんか気にしないで無料で使ってほしいな」とコメントを出されていました。そりゃそうです、この方たちは万人から著作権料をもらおうなんてこれっぽっちも思っていないはず。

JASRACて何をする会社?

そもそも「JASRAC」とは、ものすごく煩雑で、手続きが難しい著作権料の徴収を、著作者に代わって行う会社です。現在はそのシェアを90%占めていて、この市場を独占しているといえます。だから、やりたい放題。音楽を守りたい、という理由からこのような策をとったということですが、営利目的としか考えられないですよ。そしてその徴収方法もいい加減。

中にはこんなことも。JASRAC側がホームページを見て著作権料をメールで請求されたので、JASRACに対して「何を見てこのメールを送ってきたのか」と問い合わせたところ、「わかりません」との回答だったそうです。手あたり次第ということですね。

このままJASRACのいいなり? 

じゃあ私たちはこのまま言いなりになるしかないのでしょうか?いえいえ、そんなことはありません。最近ちょっと風向きが変わりつつもあるんです。最近JASRACの対抗馬ができたのです。2016年に、著作権管理業務を行う2つの会社が合併して、ネクストーンという会社を立ち上げました。エイベックスの楽曲などはこのネクストーンへ移っています。ただ、期待できる感じなのですが、いろいろなルールが立ちはだかってなかなかスムーズにはいかない様子。

ここは何とか頑張っていただいて、ぜひ健全な仕組みに戻していただきたいものです。

 

 

 - ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今の時代に必要な教育とは

ある生徒さんのお母様とお話しする機会がありまして…。 その生徒さんは音楽が大好き …

あ、このイラストは!!!

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 昨日届いたピアノ雑誌「ムジカ …

先生のレッスン ショパンバラード1番

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

やりたいことがたくさんなのに、時間が・・・

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

教室案内を作成することになりました。

今日は、お店などに置いていただける教室案内の打ち合わせ。 お願いするのはイラスト …

岡山駅周辺、観光客でにぎわっていましたよ

今週は、ピアノのセミナーがあります。 今回の内容、ずっと岡山であるのを待っていた …

おーい、受験生、エンジンはいつかかるの?

朝からHP打ち合わせ、お昼前から娘たちの参観、懇談、そしてレッスンにソフトバレー …

両親からの北海道土産~♫

今日の午前中はピアノの調律。 母の時代からずっとお世話になっている調律師さんが今 …

期末試験、勉強してますか?

🎵 岡山市北区 楓ピアノ教室です 🎵 &#x1f …

大きな鯛、ごちそうさま!

♫ 岡山市北区 ♫ 楓ピアノ・英数個別指導教室です 娘2号のバレーボールの試合か …